レッドブルに罰金!?アルプス山脈でのF1デモ走行が思わぬ事態になっていた!

P-20160114-00317_HiRes-JPEG-24bit-RGB

先日、レッドブルがアルプス山脈のスキー場でF1のデモ走行を行なったことをご紹介しましたが、そんなレッドブルに対して、オーストラリアの自治体が罰金を課すと、オーストリアの地方紙Tiroler Tageszeitungが報じました。

【まさかそんな場所で!?】世界中が驚いたF1デモ走行映像がとにかく凄い!!!

Tiroler Tageszeitung紙によると、レッドブルが定められた交通スペース以外の場所でF1マシンの走行を当局の許可を得ずに行なったことが問題になっているそうです。

最高で32,000ドル(約384万円)の罰金が課せられるとのこと。

額としてそんなに大きなものではありませんが、見ていてとても楽しいイベントだっただけに、なんともすっきりしない結末になったことが残念ですね。

1453311367-f1

参考:Road & Track

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る