これが今後のトレンドになる!? 近年の車に共通するあるデザインとは?

CAC60NIC051D021001

最近気になる車のデザインのトレンドがあります。
それがこれ。

スクリーンショット 2016-02-19 22.27.34

Cピラーと呼ばれる後席側のドアの後ろの柱部分をブラックアウトさせています。

実は、最近発売された車がメーカー問わず立て続けにこのデザインを採用してきているのです。

みなさんはお気づきでしたでしょうか?

2014年からこのデザインを採用した車が続々と登場!?

調べてみると、2014年に発表されたマツダCX-3、トヨタ MIRAIを皮切りに、2015年に発表された日産ムラーノやマキシマ、LEXUS RXまで。
さらに、日本メーカーだけでなく、シボレーの小型EV Boltまでもがこのデザインを採用しています。

スクリーンショット 2016-02-19 22.18.58 スクリーンショット 2016-02-19 22.19.04 スクリーンショット 2016-02-19 22.19.03 スクリーンショット 2016-02-19 22.19.01 スクリーンショット 2016-02-19 22.19.06 スクリーンショット 2016-02-19 22.19.08

みなさんはこのデザインをどう思いますか?

車のデザインには常にトレンドがあるものです。
今後このデザインが主流になっていくのでしょうか。
これらの車のデザインをチェックしていきたいと思います。

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る