トランプ大統領で問題再燃!トヨタやホンダはアメリカ製「Made in America」なのか?

dodge-challenger-american-car-cars-2792204-1920x1280

こんばんは。

みなさんは「アメ車」というとどんな車を思い浮かべますか?

dodge-challenger-american-car-cars-2792204-1920x1280

おそらく、シボレー、フォード、クライスラーなど、いわゆるアメリカのビッグ3が販売する車を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

しかし、実は今アメリカで、この「アメ車」の定義について、論議が起こっています。

“メイドインアメリカ”は10%高くても売れる!?

みなさんもよくご存知だと思いますが、アメリカ国民は、非常に自国愛の強い国民です。

そのため、できるだけ、アメリカで作られた車に乗りたいと思うのがアメリカ国民の心理です。

ある調査結果によると、アメリカ国民の6割以上の人が、”メイドインアメリカ”の製品には、その他の製品に対して10%以上の料金を払ってもいいと回答しています。

アメリカで売られているものに、”メイドインアメリカ”を証明するためのステッカーが貼られているのを見たことがある人も多いと思いますが、それもそのようなアメリカ国民の心理を刺激するのが目的です。

CR072K15-Made in America 02

実はビッグ3よりも日本メーカーの方が”メイドインアメリカ”だった!?

日本メーカーのトヨタ、ホンダ、日産が、アメリカに初めて工場を建設したのは、1980年代の初めです。
それから30年以上たち、現在では、日本メーカーの工場では、毎年70万台もの車が生産され、1300万人もの雇用を生み出しています。

deeside2-1024x720 toyota-manufacturing-plant-at-altona-data

一方、アメリカのビッグ3はというと、安い労働力を求め、近年メキシコへの工場移設が目立っています。
ここ5年の間に、完成車メーカーに留まらず、多くの部品メーカーもそれに伴ってメキシコへ工場を移設しました。

現在は、メキシコで年間約200万台もの車がアメリカ向けに生産されています。

本当の”アメ車”とは

例えば、シボレーのSilverado 1500というピックアップトラックはメキシコのシラオという街で生産されています。

一方トヨタのTundraはテキサスで生産されています。

果たして、どちらが本当の”アメ車”と言えるでしょうか。

スクリーンショット 2015-06-09 13.49.55 スクリーンショット 2015-06-09 13.49.53

純アメ車ランキング

ただ、車がアメリカで作られていたとしても、その構成部品がアメリカで作られていない場合があります。

そこで、その構成部品のうちアメリカ製部品を多く含む車のランキングを見てみましょう。
このランキングの上位の車ほど、純アメ車と呼べるのではないでしょうか。

スクリーンショット 2015-06-09 13.26.40

なんと驚くことに、トヨタの中型セダン「カムリ」とアメリカ専用のミニバン「シエナ」、ホンダのアメリカ専用ミニバン「オデッセイ」(日本のオデッセイとは別もの)が75%で堂々の同立1位でした。

もはやトヨタやホンダは、アメ車と呼んでいいのかもしれません。

なんとも不思議な感じがしますが、なんでもグローバルで現地生産される昨今、日本企業とか海外企業という枠は意味をなさなくなっていきているのかもしれませんね。

参考:Consumer Reports

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る