国内メーカーに敵はいない!?今話題のマツダ デミオ(1.3Lガソリンエンジン)に乗ってきた!!!

スクリーンショット 2016-02-27 21.14.12

日本カーオブザイヤーに輝いた今話題の新型マツダ デミオに試乗してきました。
まずは、動画でその様子をご覧下さい。

今最も勢いのある国産車メーカー

「今最も勢いのある国産車メーカーはどこ?」と聞くと、おそらく多くの人が”MAZDA”と答えるのではないでしょうか。

近年発売されたマツダ車の多くは、スカイアクティブと呼ばれる新世代技術を基に開発され、デザイン・燃費・動力性能などを大幅に改善してきました。

特に統一感のあるマツダデザインは、インテリア、エクステリアともに多くの反響を呼んでいます。

img_02_04 slide_panel_01

この効果もあり、業績も調子を上げています。
2014年の10月末に発表された中間決算では、売上、利益ともに過去最高を更新しました。

グローバルの販売台数は、前年同期比約6%増の約67万台で、特に主力の北米市場では、14%増の22.6万台と非常に好調です。
また、欧州や中国でも2桁増となるなど、販売全体の8割を占める海外では、数字を伸ばしています。

そんな中で唯一苦戦を強いられているのが、日本市場です。
その他の国産車メーカーもそうですが、消費増税の影響や、軽自動車志向の市場ニーズなどによって、販売台数は約18%減の9万台に落ち込みました。
(参考:東洋経済

国内市場で最も注目を集めている車

そんな国内市場を巻き返すために投入されたのが、約7年ぶりのフルモデルチェンジとなった新型デミオです。

002

9月に発売して以来、いきなり月間販売目標5000台の約4倍もの1万9000台を受注し、さらに、その出来の良さは様々なメディアで賞賛されました。

そして、2014-2015 日本カー・オブ・ザ・イヤーにも選出されました。

今国内市場で最も注目を集めている車と言っても過言ではありません。

とにかくかっこいい!

やっぱり新型デミオでまず注目すべきは、デザインです。

016 071

本来このクラスのコンパクトカーは、できるだけ居住空間を広くとりたいため、Aピラーの根元を前に出して、ドライバーから遠くに置こうとするものですが、新型デミオは前型車から大きくAピラーの根元を引いてきています。
さらに、本来衝突安全性能からボンネットはできるだけ高くしたいはずなのですが、デミオのボンネットはとても低くなっています。
これらによって、コンパクトカーでありながら、スポーティーなスタイリングを実現しているのです。

さらに、バックドアの角度がかなり寝ていることがわかると思います。
一般的にバックドアを寝かすと、ラゲッジルームの容量が小さくなってしまうため、ここまで寝かすことはないのですが、デミオは大きく寝かしてきています。

スクリーンショット 2016-02-27 21.08.39

マツダならではのデザインへのこだわりを感じますね。
ただ、やはりその分、その他のメーカーのコンパクトカーとは比べものにならないくらいかっこいいスタイリングを実現できていると思います。

内装の高級感

スクリーンショット 2016-02-27 21.07.10 スクリーンショット 2016-02-27 21.06.51

さらにエクステリアデザインのみでなく、内装もかなり高級感があります。
いたるところにステッチやシルバーメッキが入り、印象としては、2クラスくらい上の車の内装でしょうか。

とにかく静かなエンジン

index_section3_img

1.3Lガソリンエンジンの静粛性にはびっくりしました。
ロードノイズはそれなりにひろってしまうので、少し残念なのですが、エンジン自体の音は前型車とは比べものにならないくらい静かになっています。

まとめ

ハンドリングや後席の居住性など、改善できる点はまだいくつかあると思いますが、全体的にこれまでの国内メーカーのコンパクトカーと比べると、1つ2つ飛び抜けた感じではないでしょうか。
ディーラーの方も、「国内メーカーに今のところ敵はいないと思っている」とはっきりと言っていました。
その通りかもしれません。
これが、135〜155万円で手に入る訳ですから、他のメーカーにとってはかなりの脅威だと思います。

ただ、きっと、今後トヨタ、ホンダ、日産もこのクラスの車により一層力を入れてくるはずなので、これからの競争が楽しみですね。

デミオディーゼルの試乗レポートもあわせてご覧下さい。

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る