ジュネーブモーターショーで起きたある珍事が面白過ぎるwww

スクリーンショット 2016-03-02 23.26.10

世界5大モーターショーの1つであるジュネーブモーターショーがついに開幕されました。

自動車メーカー各社が様々なコンセプトカーや新型車を発表するとあって、世界中が注目しています。

ただ、そんなジュネーブモーターショーでさっそくある珍事が起こりました。

ジュネーブモーターショーの初日に起きた珍事とは?

それは、フォルクスワーゲンがメディアに対してプレゼンテーションをしている時に起こりました。

フォルクスワーゲンの整備士の格好をした男が、突然ステージに上がりだしたのです。

スクリーンショット 2016-03-02 23.25.58

彼は、「不正行為ボックスを修理しないと。」と言いながら、壇上にあるUP!の下に潜り出しました。

スクリーンショット 2016-03-02 23.26.05 スクリーンショット 2016-03-02 23.26.10

みなさんもよくご存知だと思いますが、昨年フォルクスワーゲンは排ガス不正問題で世間を騒がせました。

その件に対する抗議の意味で、男はこのような行為をとったようです。

当然、その後彼は、SPにつまみ出されました。

スクリーンショット 2016-03-02 23.28.11 スクリーンショット 2016-03-02 23.28.21

フォルクスワーゲンのプレゼンターが冷静に、「It doesn’t need repare. It’s perfect car.」「この車は修理なんて必要ない。パーフェクトな車だ。」と言い放っているところがまた面白いですね。

この様子は動画でチェックしてみて下さい。

さて、さっそく珍事から始まったジュネーブモーターショーですが、これからどのようなことが起こるのでしょうか。

ジュネーブモーターショーは、3/1から13まで開催されます。

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る