加速の良いSUVランキングTOP10

20-Quickest-Crossovers-SUVs-Motor-Trend-has-Tested

最近流行りのSUVですが、SUVだからと言ってもやっぱり加速の良い車がいいと思っている方も多いのはないでしょうか。

そこで今日は、アメリカの自動車専門誌「Motor Trend」が発表した、加速の良いSUVランキングをご紹介したいと思います。

さっそく10位から順番に見ていきましょう。

10位 Mercedes-Benz GLE450 AMG Coupe

0-100km/h:5.1秒

2016-Mercedes-Benz-GLE450-AMG-4Matic-Coupe-promo

ベンツGLEをクーペスタイルにした車です。
3LツインターボV6エンジンと9速オートマチックトランスミッションを搭載し、走破性の高いSUVスタイルでありながら、その走りは車高の低いスポーツカータイプの車に引けを取りません。

9位 Porsche Macan S

0-100km/h:4.9秒

2015-Porsche-Macan-S-front-three-quarter-in-motion-02

ポルシェのエントリーモデルであるマカンですが、その加速性能は非常に高く、SUVとは思えないほど。

電制サスペンションによって、車速が高いほど車高が低くなるため、高速域では、空気抵抗を低減するとともに、ハンドリング性能が向上します。

また、エンジンは340馬力の3LツインターボV6エンジンを搭載しています。

8位 Audi SQ5

0-100km/h:4.4秒

2015-Audi-SQ5-promo1

354馬力の3Lスーパーチャージャー付きV6エンジンを搭載しています。
アウディの4WDシステムとスーパーチャージャーの組み合わせにより、初期の加速の立ち上がりが非常に良く、ダイナミックな走りを体感できます。

7位
Range Rover Sport

0-100km/h:4.4秒

2015-Land-Rover-Range-Rover-Sport-front-end-in-motion-2

高いオフロード性能の車で有名なレンジローバーですが、Range Rover Sportは、スーパーチャージャー付きエンジンにより、高いオンロード性能も追加されています。

6位 Mercedes-AMG GLA45

0-100km/h:4.3秒

2015-Mercedes-Benz-GLA45-AMG-front-three-quarter-in-motion-02

現在世界中のエンジンの中で最もパワー密度の高いエンジンの1つである、375馬力の直列4気筒 2.0Lエンジンを搭載しています。

もともと車高もそこまで高くないクロスオーバー車のため、他のSUVと比べて、クイックで反応の良いハンドリング性能も特徴的です。

5位 Range Rover Sport SVR

0-100km/h:4.3秒

2015-Land-Rover-Range-Rover-Sport-SVR-front-three-quarter-2

高い骨格剛性により、コーナーでのロールが小さく、サーキットで走っても全くスポーツカーとして遜色のないパフォーマンスを示します。

エンジンも最大550馬力と、まさにモンスター級の車です。

4位 Porsche Macan Turbo

0-100km/h:4.2秒

2015-Porsche-Macan-Turbo-front-three-quarter-in-motion-02

マカンSで物足りないという人は、この車を選ぶべきかもしれません。
出力、トルクともにグレードアップしたエンジンが搭載されており、マカンSに対してパフォーマンスも大きく向上したモデルです。

3位 Porsche Cayenne Turbo S

0-100km/h:4.2秒

2016-Porsche-Cayenne-Turbo-S-front-three-quarter

570馬力の4.8LツインターボV8エンジンを搭載したポルシェの本格SUVです。

マカンと同様に、高速域でのパフォーマンスが向上する電制サスペンションシステムが搭載されています。

2位 Mercedes-AMG GLE63 Coupe S

0-100km/h:3.9秒

2016-Mercedes-AMG-GLE63-S-4Matic-Coupe-front-three-quarter-in-motion-02

なんと577馬力のツインターボV8エンジンを搭載。
もはや、その他のスポーツカーと直線加速レースをしても全く引けを取らないレベルです。

1位 BMW X6 M

0-100km/h:3.7秒

2015-BMW-X6-M-front-three-quarter

575馬力の4.4LツインターボV8エンジンを搭載したまさにスーパーSUV。
ライバルのAMG GLE Coupe Sに0.2秒もの差をつけ、圧倒的な勝利でした。

 

いかがでしたでしょうか。
まさにモンスター級の車ばかり。

一度は運転してみたいものですね。

参考:Motor Trend

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る