メルセデスベンツがSUVラインナップのネーミングを大変更!その内容を徹底解説する!

Mercedes-Benz und smart auf der New York International Auto Show 2015Mercedes-Benz and smart at the New York International Auto Show 2015

New York Auto Show2015でメルセデスベンツがSUV(多目的スポーツ車)ラインナップの名前を変更することを発表しました。

2015-Mercedes-GLE-63-badge-pr-598

例えばこれまでは「M」と呼ばれていたものが「GLE」となります。
これまでの名前に慣れ親しんでいた方からすると、少し混乱すると思いますので、ここで一度整理しておきたいと思います。

全てのSUVが”G”になる

mercedes_benz_suv_range-wide

新しい名前は、SUVラインナップ全てに”G”が付くことになります。
これは、メルセデスベンツの象徴とも言えるSUV、「G−Class」のイメージを残すためだろうと言われています。

さらに、”G”の後ろに”L”が付き、ここまでは基本的に全てのSUVモデルで統一されます。
ただ、最後に車格を表す1文字が付き、この3文字が新しいモデル名前となります。

GLA = 小型
GLC = 中型(現在の名前は「GLK−Class」)
GLE = 上位モデル(現在の名前は「M−Class」)
GLE Coupe = GLEのクーペモデル
GLS = 最上位モデル(現在の名前は「GL−Class」)

ちなみに、現在の「G−Class」はこれらのルールには当てはまらず、従来通り「G−Class」となります。

GLA

GLA

GLC

GLC

GLE

GLE

GLE Coupe

GLE Coupe

G-Classe

G-Classe

名前を変えることに何の意味があるのか?

ベンツのML-Classと言えば、1990年代から販売され、安定して人気のある車です。
それなのに、なぜ名前を変えるのでしょうか。
これまでの名前に慣れ親しんでいた人たちを混乱させるリスクがあるにもかかわらず。

ベンツだけでなく、これまでにもいくつかのメーカーがモデル名を変えてきました。

果たして、名前を変えることでどれだけのインパクトがあるのか。
少し過去の例を見てみましょう。

Infiniti

infinitiLangSelection

日産の高級車ブランドのInfinitiは、かつて「G」という名前のスポーツセダンとクーペ(日本名:スカイライン)を販売していました。
「G」は非常に人気があり、Consumer Reportsでも最高評価を獲得しています。
しかし、そんな「G」は現在は無く、「Q」という名前になっています。
現在、Infinitiの車は全てに「Q」か「QX」がついているのです。
非常に紛らわしいと思ってしまうのは私だけでしょうか?

()内:日本名
G→Q50(スカイライン)
Gクーペ→Q60(スカイラインクーペ)
M→Q70(フーガ)
EX→QX50(スカイラインクロスオーバー)
JX→QX60(日本未発売)
FX→QX70(日本未発売)
QX→QX80(日本未発売)

Lincoln

Lincoln_MKZ_Hybrid

アメリカの高級車ブランドLincolnは、大型SUVのナビゲーター以外の車を、全てMKを頭につけた名前に変更しました。
Infiniti同様に非常に分かりにくい。
ぱっと見でMKSとMKZの違いを見分けられる人がどれくらいいるでしょうか?

ゼファー→MKZ
LS→MKS
アビエーター→MKX
MKT(3列シートSUV)

ACURA

ホンダの高級車ブランドACURAも同様にモデル名を変えています。
かつては、インテグラやレジェンドという名前だったものが、現在では、全ての車が2〜3文字のアルファベットの名前になっています。

なんとも味気ない。

ビガー→TL
レジェンド→RL
インテグラ→RSX

ブランドとなった車

過去には、そのモデル名自体がブランドとなった車がいくつも存在します。

例えば、「カローラ」「アコード」「BMW 3シリーズ」など。

カローラ

カローラ

アコード

アコード

BMW 3シリーズ

BMW 3シリーズ

果たして、これまでご紹介したベンツやInfinitiの車の名前が、ブランドとなることはあるのでしょうか。

そのためにも、まずはディーラーがお客様に、時間をかけて名前を一つ一つ説明することから始めなければなりません。

道は長いかもしれませんね。

参考:ConsumerReports

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る