【どっちにしろ醜い!?】プリウスとプリウスプライムのデザインを完全比較

トヨタは先日のニューヨークオートショーで、プリウスのプラグインハイブリッドモデルの「プリウス プライム(Prius Prime)」を発表しました。

すでに発売されているプリウスとは一体どこが違うのでしょうか。

アメリカの自動車専門誌Motor Trendがプリウスとプリウスプライムのデザインを比較していたので、今日は、プリウスと、プラグインハイブリッドモデルでどんなところが違うのかを一緒に見ていきたいと思います。

プリウス プライムってどんな車?

160323182232-2016-ny-auto-show-toyota-prius-prime-1100x619

では、そもそもプリウス プライムとは一体どんな車なのでしょうか。

サイズは前型モデルに対して、全長、全幅ともに大きくなっています。

前型:全長4,480mm、全幅1,745mm、全高1,490mm
新型:全長4,645mm、全幅1,760mm、全高1,470mm

また、このプリウス プライムは新しいプラグインハイブリッドシステムを搭載しており、最大35km、最高速度135km/hまで、EV走行が可能だといいます。

さらに、車体には、ハイテン材やアルミニウム、カーボンなどを使用することで、高強度でありながら軽い車体を実現しています。

toyota-prius-prime-drew-phillips 04-2017-toyota-prius-prime-ny-1 toyota-prius-prime-0828.0 2017toyotapriusprime-21

プリウスとは何が違う?

では、色々と酷評を受けたプリウスとは、デザインにどんな違いがあるのか、見てみましょう。

【史上最も醜い車!?】新型プリウス発表でアメリカ国民が示した反応とは!?

スクリーンショット 2016-04-12 23.26.03

まず、まっ先に目に止まるのは、ヘッドランプです。

プリウスが非常ユニークな形をしているのに対して、プリウス プライムは、やや薄く横に長くLEDが並ぶような形になっています。

また、グリル周りはプリウスとは異なり、ブラックアウトされています。

若干フロント周りだけ見ると、燃料電池車の「ミライ」に似ているようにも感じます。

スクリーンショット 2016-04-12 23.26.06

サイドビューを見てみると、シルエットはプリウスと良く似ています。

スクリーンショット 2016-04-12 23.26.08

後ろ側もリアランプの形がプリウスが立てに長い形状になっているのに対して、プリウス プライムは横に長い形になっています。

スクリーンショット 2016-04-12 23.26.10

車内は、シートに関しては大きな違いはなさそうです。

スクリーンショット 2016-04-12 23.26.12

ただ、ナビのディスプレイがプリウスが7インチなのに対して、プリウスプライムは11インチのタッチスクリーンとなっています。

この大型スクリーンによって、走行中随時エンジンやモーターの状況をウォッチできるそうです。

アメリカ国民の反応は?

やはり、プリウスのデザインはアメリカの人たちからも非常に関心が高いようで、数多くのコメントがMotor Trendに寄せられていました。

それらの一部を見てみましょう。

一体アメリカ国民はどんな反応を示しているのでしょうか。

These cars cant take anymore ugly comments, so I am going with hideous. This design direction Toyota is taking is baffling to me. They need a midnight edition where everything is blacked out to maybe hide the creases.
これらの車はひどすぎてコメントのしようがない。
トヨタのデザインは本当に理解できない。
トヨタはデザインを全て白紙に戻すべきだ。

I own a 2010 Prius, and I was looking forward to purchasing a newer Prius. However the design of both new Prius models is plain ugly, and I’m no longer interested. In comparison, 2010 model now looks so much better to me. Toyota design team needs to go.
私はプリウスの2010年モデルに乗っているので、次期型をすごい楽しみにしていたんだけれども、あまりのデザインの酷さに、もう興味が無くなったよ。

Both cars deserve a place amongst ugliest cars ever produced, somewhere between Fiat Multipla abomination and profoundly ugly Aztec.
どっちも史上最悪のデザインの車だよ。

These are ridiculous looking cars that the shape serve no purpose. They are hideous and I hope the Chevy, VOLT, Chevy Bolt, and Tesla 3 sell well so we do not need to see any more car design of this type. AWFUL
これらの車は本当にひどいデザインだ。
シボレーボルトや、テスラモデル3の方が売れることを願うよ。

I can’t decide which looks better, because both look incredibly ugly, but in different ways. I don’t understand why Toyota is making such ugly cars lately. Everything from Lexus to Camry is looking terrible.
どっちもひどいデザインすぎて、どちらがいいかなんて決められないよ。
私は最近のトヨタのデザインが全く理解できない。
レクサスもカムリもデザインがひどくなっている。

Let’s see which one wears it better? The Prius Ugly or the Prius Uglier. Nah, the Mirai wears the Ugliest the best.
さあ、醜いプリウスと、より醜いプリウスのどっちが良いデザインか見てみよう。

If only Tesla could make the model 3 arrival date sooner and ramp up production they would be stealing sales left and right.
テスラモデル3がすぐに生産を増やすことができるなら、プリウスの売り上げはテスラに奪われるだろう。

I mean, they’re both very very ugly, but the prime is less ugly.
どっちもすごく醜い。けど、まだプリウスプライムの方がましかな。

Is Toyota having an internal competition to see who can build the ugliest car?
きっとトヨタでは、誰が醜い車を作れるかでコンペをしているんじゃないかな。

結局プリウスプライムも散々な言われようでした。

確かにデザインは異なるけど、どっちも醜い車であることには変わりがないということなのでしょうか。

もしかしたらトヨタは本当にこのデザインのせいで大きな販売ポテンシャルを逃しているのかもしれませんね。

トヨタのデザイナーはこの反響をどう受け止めているのでしょうか?

みなさんはどう思われましたか?

以上、国産車エンジニアすえながでした。

参考:Motor Trend

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク