シボレーが愕然とした!ホンダのピックアップトラックの強靭さ

2017-Honda-Ridgeline-truckbed-block-test

much-pickup-truck-weigh_43f9eb7d65d9da22

今アメリカでは、ピックアップトラックの激しい攻防が繰り広げられています。

そもそも日本ではあまりピックアップトラックは人気がありませんが、以下の記事でもご紹介したように、アメリカの自動車販売台数ランキングを見ると、常に最も売れている車種はピックアップトラックです。

え!?そんな車が売れているの!?自動車大国アメリカで売れている車を調べてみた!!!

そんなピックアップトラックについて、各メーカーが様々な工夫を凝らして自社の製品のアピールをしています。

その攻防が少し面白かったのでご紹介したいと思います。

ピックアップトラックで大事なのは「強靭さ」

ピックアップトラックは、「強靭さ」が一つのポイントです。
とにかく丈夫で頑丈な車というのがピックアップトラックには求められているのです。

そのため、フォードは以前ご紹介したように、フォードF150がいかに頑丈な車かということを動画でアピールしました。

【強靭すぎるボディ!?】フォードが発表したF−150の動画に世界中が騒然!!!

スクリーンショット-2016-02-06-11.40.58

シボレーとフォードの攻防

そんなフォードF150に対して、シボレーがある広告で攻撃しました。

スクリーンショット 2016-06-15 21.51.11

この広告では、350キロものブロック石をフォードF150とシボレーSILVERADOの荷台に落として、荷台に付く傷を比較しています。

Chevrolet-Silverado-vs-Ford-F-150

その結果、フォードF150の荷台には穴が空きましたが、一方のシボレーSILVERADOの荷台は多少へこんだだけでした。

Ford F-150

Ford F-150

Chevrolet Silverado

Chevrolet Silverado

次に、約12キロの道具箱を荷台に放り投げて比較します。

先ほどと同様にフォードF150は穴が開いてしまったのに対して、シボレーSILVERADOはへこんだだけでした。

Ford F-150

Ford F-150

Ford F-150

Ford F-150

Chevrolet Silverado

Chevrolet Silverado

Chevrolet Silverado

Chevrolet Silverado

フォードF150は燃費のために、荷台部分がアルミ製となっており、その点をシボレーが攻撃したのです。

シボレーSILVERADOの荷台は鉄製なので、フォードF150より頑丈だとアピールするための広告です。

しかし、フォードはこの広告について、「我々は39年間のマーケット・リーダーです。
競合社は様々な手で我々の製品を攻撃してくるが、F150は、強度、剛性、耐久性、腐食抵抗力、安全性、燃費など、様々な点を改善している。今後も我々の優位性は変わらない。」
と余裕のコメントを発表しています。

ホンダも参入?

Honda Redgeline

Honda Redgeline

そんな激しいピックアップトラック競争に、なんとホンダも参入してきました。

ホンダは以下の記事でもご紹介したように、数年ぶりに、ピックアップトラックに参入しました。

かっこいいSUVがズラリ! デトロイトオートショーで注目すべき車10選

そして、このフォードとシボレーの攻防に殴り込んできたのです。

2017-Honda-Ridgeline-truckbed-block-test

先ほどのシボレーの広告と同じくらいのブロック石を先ほどの広告と同じようにホンダRidgelineの荷台に落とします。

結果はというと、なんと全く傷ついていません。

スクリーンショット 2016-06-15 21.56.15 スクリーンショット 2016-06-15 21.56.22

実はこの荷台、表面加工を施した強化プラスチック製となっているのです。

さらに、重さが約6.5キロと軽い上に、荷台部分の下は収納スペースとなっています。

スクリーンショット 2016-06-15 21.56.40

シボレーはフォードに対して自社製品の優位性をアピールしたかったのだと思いますが、頑丈な上に使い勝手の良いホンダRidgelineが一本とった結果となりました。

なかなか日本ではこのような広告は見られませんが、海外では、ライバル会社の製品を直接批判するような広告が少なくありません。

我々消費者からしたら、このような広告もなかなか面白いですよね。

みなさんはどう思われたでしょうか?

参考:Motor Trend

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る