【衝撃的!!!】車の進化に追いついた人間はこんな姿だった!?

Graham-Face

Graham-Face

彼の名前は「Graham(グラハム)」。
彼は、人類で唯一車の衝突に耐えうる人間です。

奇妙な外見に驚かれた人も多いのではないでしょうか。

実はこの「Graham(グラハム)」は、オーストラリアの事故研究エンジニアと、外傷外科医、モダンアーティストなどによって構成された交通事故委員会のチームが作った仮想の人間です。

交通事故に耐えるために進化した人間

オーストラリアの交通事故委員会によると、もし人間が自動車の交通事故に耐えうる進化を遂げたとすると、この「Graham(グラハム)」のように進化するのだそう。

衝突した時の衝撃から脳を守るために、グレアムの頭部は非常に大きく進化しています。

顔は、ハンドルやダッシュボード部分に当たった時の衝撃を分散させるために、フラットな形状。

Graham-Car-Crash-Human-Head

また、脊髄を守るために、首は太く進化しています。

さらに、胸には、肋骨を守るために小さなコブが並びます。

Graham-Car-Crash-Human

人間より遥かに早い車の進化

車は人間よりも遥かに早いスピードで進化してきました。

そんな車の進化には、人間もこれだけの進化を遂げなければ、安全性という側面では追いつくことができないのです。

それだけ、車は扱いを間違えると危険な乗り物になるのだと、オーストラリアの交通事故委員会のチームは、警笛を鳴らしているのです。

みなさんはどう感じられたでしょうか?

参考:Motor Trend

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る