100km/hまでが3秒以内!?あのポルシェ カイエン ターボSを上回るSUVが登場!!!

こんばんは。
国産車エンジニアすえながです。

今日は、アメリカの自動車メーカー「ジープ」が発表した、最高速321km/hの最強SUVについてご紹介したいと思います。

Dodge Challengerのヘルキャットエンジンを搭載したSUV!?

このSUVは、ジープ グランドチェロキーに、Dodgeヘルキャットシリーズに搭載されている最大出力717PS、最大トルク880Nmのエンジンを搭載しています。

Dodge Challenger

Dodge Challenger

その0-100km/hは3秒以内、最高速は321km/hです。

ちなみに、ポルシェ カイエン ターボSは、0-100 km/hが3.8秒、最高速度は283 km/hですから、まさに、SUVの常識を逸脱したモデルと言えそうです。

ポルシェ カイエン ターボS

ポルシェ カイエン ターボS

一体誰が買うのか!?

日本では絶対に考えられませんよね。
一体誰が買うのでしょうか?

ただ、アメリカでは、このようなハイアウトプットエンジンがラインナップに存在していることが、その車のブランドを押し上げることに繋がるようです。

日本の自動車がどんどんつまらなくなっていくと言われている中で、アメリカならではの遊び心が、羨ましい限りです。

これがヘルキャットエンジンを搭載したジープ チェロキーだ!

ちなみに、こちらがヘルキャットエンジンを搭載したジープ チェロキーです。

hellcat-gc 2015-jeep-grand-cherokee-srt-is-no-hellcat-photo-gallery_2 2015-dodge-charger-srt-hellcat-engine-detail-600-001 2015-jeep-grand-cherokee-srt-is-no-hellcat-photo-gallery_4 2014-jeep-grand-cherokee-srt-front-view-3

見た目もノーマルチェロキーよりもイカつく、かっこいいですね。
みなさんはどう思われましたでしょうか?

以上、国産車エンジニアすえながでした。

面白いと持ったら是非シェアをお願いします↓↓↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク