ホンダ、シビックを6年ぶりに日本市場復活!

6784da8a

東京オートサロン2017にて、2017年夏に日本での発売を予定している新型「シビック」シリーズの3モデル、「シビック ハッチバック」「シビック セダン」「シビック タイプR」のプロトタイプモデルが日本で初めて公開されました。

今回発表されたセダン、ハッチバックモデルは欧米、中国などでは既に発売されており、2016年には北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞している大注目のモデルです。
日本では6年ぶりに復活ということで発売を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?

エンジンはセダン、ハッチバックタイプが1.5L直噴ターボ174ps、タイプRのスペックは公表されていませんが、2L直噴ターボで340ps超えと噂されています。

とにかくかっこいい!

私は実際に現地に見に行きましたがタイプRは特にめちゃくちゃかっこいいです。
塗装がメタリック調でメカメカしさが強調されており、「速そう」感を際立たせてます。
この塗装は今回の発表のために数時間もかけて匠達の手によって実現したとのことなので、流石に市販化は難しいかと思いますが、近いところまで表現して欲しいですね。

グランブルー

グランブルー

投稿者プロフィール

自動車関連の会社で商品企画の仕事をしている。
仕事柄、常に最新の自動車情報をウォッチしている。
Car Talkでは、最新の自動車情報を最速でお届けする。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る