2代目は置きに来た!? 新型マツダCX-5がついに発売!

MazdaCX5_2017-5

マツダの新世代商品郡の第1弾として2012年2月に発売され、15年度は全世界で37万台を発売し、マツダの世界販売の1/4を占める期間車種となっている現行CX-5。
2月2日ついに2代目が発売されました。

現行モデルは2012年当時、エクストレイルが牛耳っていた日本のSUV市場に割って入り、そのデザイン性、最新エンジンで大成功を収めました。
日本のディーゼル市場に関してはメルセデスや日産エクストレイルが復活させた市場と認識してますが、このCX-5から始まり今や完全にマツダの代名詞になってます。

12月15日に発表された2代目のデザインコンセプトは「Refined Toughness」。
これまでの車種に磨きをかけ、まさに「Refine」というべき正常進化を果たしています。

一方、2代目のモデルには目新しい新技術といったものはなく、正直2代目は少し置きに来ている感があります。

2017-mazda-cx-5-grille CX5_002 mazda-cx-5-is-fully--27_600x0w MazdaCX5_2017-4 MazdaCX5_2017-5

グランブルー

グランブルー

投稿者プロフィール

自動車関連の会社で商品企画の仕事をしている。
仕事柄、常に最新の自動車情報をウォッチしている。
Car Talkでは、最新の自動車情報を最速でお届けする。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る