最高級ブランドマイバッハが発表したSUV「マイバッハG650ランドレ」とは一体どんな車か!?

Mercedes-Maybach G 650 Landaulet ;*Kraftstoffverbrauch kombiniert: 17,0 l/100 km, CO2-Emissionen kombiniert: 397 g/km

Mercedes-Maybach G 650 Landaulet; *Fuel consumption combined: 17.0 l/100 km, CO2 emissions combined: 397 g/km

メルセデスの最高級ブランド「マイバッハ」がメルセデス・ベンツのGクラスをベースとした「Mercedes-Maybach G 650 Landaulet(メルセデス・マイバッハG650ランドレ)」を発表しました。

復活した超高級ブランド

メルセデス・マイバッハS500

メルセデス・マイバッハS500

一度は、収益の折り合いがつかず、廃止されたマイバッハですが、2014年にSクラスをベースとした「メルセデス・マイバッハS500」を発表しています。

その販売は好調で、現在Sクラスの販売のうち、10台に1台はマイバッハだと言います。

そして、そんなマイバッハ仕様のGクラスが今回発表されました。

マイバッハG650ランドレはどんな車か?

gallery-1486996708-17c15-22 gallery-1486996764-17c15-24 gallery-1486996827-17c15-25 gallery-1486996419-17c15-04 gallery-1486996478-17c15-19

gallery-1486996623-17c15-05

エンジンはツインターボのV12エンジン。

通常のGクラスに対して、ホイールベースを約550mm拡大することで、後席スペースをより広くしています。

また、ルーフはソフトトップのコンバーティブルとなっています。

mercedes-maybach-g650-landaulet-6 gallery-1486994696-17c15-07

完全に独立したリアシートは、オットマン付きで、完全リクライニングが可能。

また、シートの間にはウォーマーとクーラー付きのドリンクホルダーが2つ設定されています。

走破性は抜群

マイバッハG650ランドレは、ドライバーを飽きさせることもありません。

630馬力の超ハイパワーエンジンに、400mmを超える車高で、走破性は抜群です。

限定生産の超レアもの

なんとマイバッハG650ランドレは99台のみの超限定生産とのこと。
この秋から、オーストリアのグラーツで生産が始まります。

価格は発表されていませんが、おそらく5000万円以上になるのではないかと言われています。

欲しい!と思いますが、とてもじゃないけど、手が出ません。
ぜひ手が出る方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

参考:Road and Track

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る