【閲覧注意】時速200キロで衝突すると車はこうなる!!!

スクリーンショット 2017-02-28 0.40.19

近年の車は、安全性がどんどん改善され、運転中の事故で亡くなる方の数も年々減ってきています。

しかし、それは速度がある一定値を超えない場合です。
いくら車が安全になっているとはいえ、200km/hものスピードが出ている場合は、ひとたまりもありません。

今日は、そんなことがよくわかる動画をご紹介します。

200km/hで衝突した車はどうなってしまうのか?


この動画は、世界一速い速度で実施された衝突実験映像です。
実験されたのは、2004年製のフォード フォーカス。

びっくりするほどの速さで衝突し、車は前側が半分無くなってしまいました。

これでは、いくらエアバッグやシートベルトがあっても助かるはずがありません。

日本で200km/hも出す機会は無いと思いますが、当然衝突速度が高ければ高いほど、乗員のダメージは大きいということを改めて認識させられる動画でした。

車の安全は、65km/hほどの速度を想定して開発されています。
安全のためにも、速度の出し過ぎには気をつけましょう。

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る