世界一渋滞がひどい都市はどこ?ある研究機関が発表した驚きの結果とは!?

0fb8282cf9a63a94a03190affbe7104d49dc1ad5.14.2.9.2

アメリカのINRIXという研究機関が世界で最も渋滞のひどい都市を発表しました。

38ヶ国、1064もの都市を対象に行なわれたこの調査では、それぞれの都市に住む人々が、1年間でどれだけの時間を渋滞にとられているかを算出しました。

それでは、その結果を見てみましょう。
一体どんな都市がランクインしているのでしょうか?

ワースト1位 ロサンゼルス(アメリカ)

年間渋滞時間:104時間

src_10977926

ワースト2位 モスクワ(ロシア)

年間渋滞時間:96時間

Tr00100420141205195621510

ワースト3位 ニューヨーク(アメリカ)

年間渋滞時間:89時間

ttl_nyc

ワースト4位 サンフランシスコ(アメリカ)

年間渋滞時間:83時間

cisco

ワースト5位 ボゴタ(コロンビア)

年間渋滞時間:80時間

3e0b6844df12fdab082f630b77ced495

その他はこちら

スクリーンショット 2017-03-03 23.23.19

日本の都市は圏外

東京など日本の都市もなかなか渋滞がひどいと思っていましたが、上には上がいるもので、世界で見ると、日本の都市はトップ25にも入らないようです。

トップ25の半分がアメリカの都市

一方で、トップ25の中に最も多くの都市がランクインしたのは、やはりアメリカでした。

鉄道のような公共交通機関があまり発達しておらず、広大な土地を有するアメリカは、渋滞の量も圧倒的でした。

中でも、1位のロサンゼルスは、1500万人もの人口をかかえ、そのうち84パーセントもの人が、自分専用の車を保有し、出かける際は、車を選択するといいます。

渋滞がひどいことになるのも納得ですね。

それにしても、年間104時間、まる4日分以上の時間が渋滞にとられてしまうなんて、人生を無駄にしてしまっている気がするのは私だけでしょうか。

参考:Motor Trend

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る