ジュネーブモーターショーで世界初公開した新型スバル XVにアメリカ国民が下した評価は!?

2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-front-side-view

2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-side-view 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-rear-side-view

以前スバルの新型XVコンセプトについてご紹介しましたが、ついに現在開催中のジュネーブモーターショーで、新型XVの市販モデルが発表されました。

【速報】スバルが謎のクロスオーバーを発表!!!果たしてその真相は!?

ついにベールを脱いだ!スバル XVコンセプト

今回で2代目となるXVですが、前型モデルと同様に、インプレッサをベースに車高を上げることで、クロスオーバータイプの車にしています。

よって、新型XVが、インプレッサで初めて採用された新しいプラットホーム「スバル グローバル プラットホーム(SGP)」を採用する2台目の車ということになります。

スバル グローバル プラットホームについては、以下の記事も併せてご覧ください。

【偶然か必然か】マツダとスバルとスズキの新型車がそっくりだった!?

2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-front-end 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-front-three-quarter-02 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-front-three-quarter 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-rear-three-quarter 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-rear-three-quarters 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-side 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-wheels 2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-interior

新技術で走りの良さがさらに向上

走りに関しては、独自の4輪駆動システム「シンメトリカルAWD」や、コーナリング性能に寄与する「アクティブ・トルク・ベクタリング」を全車に採用しています。
これによって、SUVでありながら、その車高の高さを感じさせない安定感と爽快感に満ちた走りを実現したとのこと。
(出処:スバルホームページ)

また、悪路走破性をさらに高める「X-MODE」も搭載し、雪道などで優れた走りを実現しているといいます。

2つのエンジン

2018-Subaru-Crosstrek-Euro-Spec-engine

エンジンは、最高出力85kW、最大トルク148N・mの1.6L DOHCエンジンと、最高出力113kW、最大トルク196N・mの2.0L DOHC直噴エンジンの2つから選択可能。

トランスミッションはCVTで常時全輪駆動のAWDとなっています。

アメリカ国民の声は?

アメリカの自動車専門メディア「Motor Trend」には、この新型XVに対して多くのコメントが寄せられています。
一体どんな声が集まっているのでしょうか。
見てみましょう。

My 2016 Crosstrek is my second one, and they are amazing cars. Glad Subaru did not change the look significantly.
現行モデルに乗っているけど、凄くいい車だよ。新型も見た目が大きく変わってなくて嬉しいよ。

They should offer an STi drivetrain on all models
STIで採用しているような駆動システムを採用すべきだよ。

No more manual? That blows, it needed a 6th gear.
マニュアルがないの?信じられない。6速MTが必要だよ。

Really needs another 30-50hp. The thing drags
ちょっとのろまだね。あと30から50馬力くらい欲しいね。

Not bad :)
悪くないじゃん。

I think Subaru needs to concentrate on upgrading the interior of this vehicle instead of refreshing the exterior.
スバルはエクステリアよりもインテリアにもっと力を入れた方がいいね。

They always look the same
スバル車はいつも同じように見える。

Only CVT ??? Forget about buying another CrossTrek.  I have a 2013 XV with CVT. I want the emotion of a standard transmission like the WRX
CVTしかないの?嘘でしょ。今現行モデルのCVTに乗っているけど、もっとWRXで採用しているようなトランスミッションが欲しいなぁ。

I love it
大好きだよ。

Subaru knows how to style jacked up hatchbacks better than anyone else in my opinion. The first Crosstrek looked nice and this one looks even better. That said, I agree with everyone that says it needs more power. Of course, that could be said for just about everything in this class so it likely won’t hurt sales at all.
スバルはどうやったらより良いスタイリングになるかよく知ってるね。けど、だいたいみんなの意見に賛成かな。確かにもっとパワーが欲しいね。

意見は人それぞれですが、スペックだけ見ると、ちょっとパワーに物足りなさを感じる人が多いようです。
あとは、CVTしか選べないところに不満の声がいくつかありました。

ただ、これだけの声が集まるのも、それだけ注目されているということです。
おそらく、現行モデルがそうであるように、引き続き、アメリカでは絶大な人気を誇るモデルとなるのではないでしょうか。

参考:Motor Trend

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら
20180722223003

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る