【完璧な構造!?】新型CR-Vが最も安全な車(Top Safety Pick+)を受賞

api-rating-image.ashx-2

新型CR-VがIIHSの評価で、安全性最高評価のTop Safety Pick+ (トップ セーフティ ピック プラス)を獲得しました。

IIHSは以前もご紹介したように、車の安全性を評価し、公表している機関です。

トヨタがTNGAを取り入れた背景にIIHSという謎の機関があった!?

前面衝突、側面衝突、予防安全、ヘッドライトなどの実験を実施し、その結果から、総合的に、安全な車かどうかを評価します。

新型CR-Vの安全性能は?

スクリーンショット 2017-03-23 23.31.03

今回、今年発売されたホンダの新型CR-V 2017年モデルが評価されました。

ホンダ CR-Vは、前型モデルから、衝突試験の結果は良く、前面衝突、側面衝突ともに、最も良い評価の”Good”でした。
新型CR-Vは、それを下げることなく、確実に今回も”Good”をとってきています。

完璧な車体構造

試験後の写真を見ると、乗員が乗るキャビン部分は全く車体骨格が変形していないことが分かります。

api-rating-image.ashxapi-rating-image.ashx-2

うまく車の前側を潰して衝突エネルギーを吸収し、キャビン部分は変形させないというお見事としか言いようのない結果です。

また、フロントエアバッグとカーテンエアバッグで、しっかりと乗員の頭部を守っています。

api-rating-image.ashx-4

api-rating-image.ashx-3

試験映像はこちら

アメリカでは、日本以上に車の安全性能が重要視されています。
おそらくこの結果がアメリカでのCR-Vの販売を押し上げることに繋がるのではないでしょうか。

参考:IIHS

片平太一

片平太一

投稿者プロフィール

交通事故で友人を亡くしたことをきっかけに、車の安全エンジニアとして働くことに。Car Talkでは、車の安全に関する情報を中心に発信する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る