ガードレールはやっぱり重要だった!?ラリーレースで起きた奇跡の映像

1494264479-1494250128-rally-crash

道路に沿って設定されているガードレールの重要性を感じている人は多くないかもしれません。

ただ、この映像を見ると、改めてガードレールの重要性を感じるはずです。

ラリーで起きた奇跡のシーン

これは、先週末に行なわれたラリーレース Rally Islas Canariasのとあるシーンです。

フォード フィエスタRSが山路を下っているところ、カーブを曲がり切れずにガードレールに激突しました。

そのまま崖に転げ落ちてしまうというシーンでしたが、ガードレールに守られ、車は崖に落ちることなく、ドライバーのTomasz Kasperczyk氏は無事自力で脱出しました。

この後、Tomasz Kasperczyk氏は自身のフェイスブックで、このクラッシュはブレーキの不具合が原因だったと発表しています。

確かに、映像からは、右後のタイヤがロックアップしていることが見てとれます。

それにしても、もしガードレールが無かったら・・・と思うとゾッとしますね。

ガードレールはやっぱりとても重要だったということを再認識させられる映像のご紹介でした。

参考:PM

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る