選ばれた人しか乗れない!夢のスーパーカー「フォードGT」が凄いところ8選 (写真あり)

2017-Ford-GT-phantom-image

アメリカンスポーツカーの代表格的な車と言っても過言ではない「フォードGT」。

新型は2015年のデトロイトオートショーで発表され、その先進的なデザインに話題となりました。

価格は約4,200万円。
選ばれた人にしか乗ることが許されない超スーパーカーです。

2017-Ford-GT-front-three-quarter-03 2017-Ford-GT-side-profile-03 2017-Ford-GT-rear-three-quarter-04

そんなフォードGTについて、今日は、注目すべきその中身についてご紹介したいと思います。

1. カーボンファイバーコックピット

2017-Ford-GT-tub-and-cage

フォードGTのコックピットは、すべてカーボンファイバーで作られた45個の部品から構成されています。
これによって、軽量化と高剛性の両立を実現しています。

2. アルミ車体

2017-Ford-GT-chasis

通常の車の車体骨格は鉄で作られていますが、フォードGTは、大幅な軽量化を図るため、サスペンション、ステアリング、車体の衝突構造などが全てアルミニウムで作られています。

3. カーボンファイバーボディ

2017-Ford-GT-panels

なんとフォードGTは、エクステリアボディまでがカーボンファイバーで作られているそうです。
通常は、プラスチックや鉄で作られていますが、ボディを含めた車全体の剛性を考えているのでしょうか。

ここまでしていることを考えると、4千万円という価格にも頷けますね。

4. エンジン

2017-Ford-GT-engine

エンジンは、647馬力の3.5L EcoBoostエンジンです。
ベースは、フォードのピックアップトラック「F-150」で使用されているエンジンのようです。

また、このエンジンに合わせられるトランスミッションは、Getrag製の7速DCTです。

5. プッシュロッド・サスペンション

2017-Ford-GT-suspension

フォードGTで採用されているサスペンションは、F1で使われているようなプッシュロッド・サスペンションです。
コイルスプリングがトーションバーにつながっていて、下側のコントロールアームを動かす仕組みになっています。
また、電気と油圧で制御されるこのサスペンションシステムは、乗降車時と走行時で最大約10cmの車高変更が可能なようです。

6. エアロダイナミック・フロア

2017-Ford-GT-aerodynamic-floor

ちょうど前側のサスペンションの中央に位置するあたりに、空気を取り込む口が開いていて、そこから空気を車の外側に逃す構造を取っています。
これにより、空気抵抗を最小限に減らしているようです。

7. リアウイング

2017-Ford-GT-wing-phantom-image

リアスポイラーは電気モーターが内蔵されており、その位置を車速等に応じて変えることができます。
通常走行時は、ボディパネルに内蔵されているようですが、高速走行時はボディパネルの外に出し、最大でダウンフォースを14%も向上できるそうです。

8. ステアリングホイール

2017-Ford-GT-steering-wheel-renderings

フォードGTのステアリングホイールは、フォードのレーシングチームによって設計されたといいます。

ワイパー、ウインカー、クルーズコントロールのボタン、オーディオのボタンなど、すべてのボタンが最小限の動きで操作できるように、考えられているようです。

 

いかがでしたでしょうか。
これだけこだわりが詰め込まれた車ですから、4千万円という価格すら安いのではないかと感じてしまいます。

購入希望者は、フォードの査定を受けなければならず、その査定を通過した者だけが購入を許されるというまさに、夢のスーパーカーです。
一生に一度はこんな車に乗ってみたいですね。

その他の写真はこちら

2017-Ford-GT-front-three-quarter-in-motion-05 2017-Ford-GT-front-three-quarter-in-motion-04 2017-Ford-GT-front-view-in-motion 2017-Ford-GT-front-three-quarter-in-motion-02 2017-Ford-GT-group-04 2017-Ford-GT-group-03 2017-Ford-GT-front-three-quarter-in-motion-01 2017-Ford-GT-front-three-quarter-02 2017-Ford-GT-front-three-quarter-01 2017-Ford-GT-rear-three-quarter-01 2017-Ford-GT-rear-three-quarter-02 2017-Ford-GT-rear-three-quarter-03 2017-Ford-GT-side-profile-01 2017-Ford-GT-tail-light-01 2017-Ford-GT-tail-light-02 2017-Ford-GT-wheel-03 2017-Ford-GT-engine-02 2017-Ford-GT-engine-01 2017-Ford-GT-cabin 2017-Ford-GT-center-console 2017-Ford-GT-interior-overview 2017-Ford-GT-track-mode 2017-Ford-GT-V-Max-mode 2017-Ford-GT-headlights 2017-Ford-GT-tail-lights

参考:Motor Trend

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る