世界最大!? 本物のスーパーカーが出てくる車の自販機が凄い!

An exotic used car dealership designed to resemble a vending machine in Singapore May 15, 2017. The dealership houses up to 60 exotic cars in a 15 storey building which uses a fish-bone type lift system to deliver cars to clients within minutes.   REUTERS/Thomas White     TPX IMAGES OF THE DAY

今世界で、スーパーカーの自動販売機が話題になっています。

この自動販売機がオープンしたのは、シンガポール。

一面ガラス張りで、15階建てのこの自動販売機には、60台の車が並んでいます。
当然、自動販売機としては世界最大級です。
Autobahn-Motors Autobahn-Motors-Acatama-Yellow-BMW-M3

一階にはタッチスクリーンが設定されており、客は、このタッチスクリーンを操作して希望する車を選ぶことができるようです。

車を選んでから、その車が一階に到着するまでにかかるのは約2分。

以前ご紹介したように、ドイツのヴォルクスブルグにはフォルクスワーゲンの車の塔がありますが、それと似ていますね。

シンガポールではこれが当たり前?

シンガポールは、人口密度が高く、地価も非常に高いため、中古車を置いておくような広大な土地はありません。
そこで、このようなスタイルの中古車ディーラーが最近増えているようです。

Carvana-of-San-Antonio-Texas
もしシンガポールに旅行する機会があれば、是非この車の自動販売機を見てみたいものですね。

参考:ロイター

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る