自前のテストコースを持つアメリカのスバルディーラーがすごい!

スクリーンショット 2018-06-14 6.53.36

アメリカのイリノイ州にあるスバルのディーラーは自前のテストコースを持っているそうです。

さすが広大な土地を持つアメリカ。
日本ではこんなディラーあまりないですよね。

やっぱり、車は走ってみて、乗ってみて、運転してみてなんぼですからね。
いくらカタログで「四駆性能が・・・」とか「加速性能が・・・」と言われても街中の試乗ではそんなこと感じられません。
都内のディーラーとかだと、試乗に出たはいいけど、渋滞で通常の走行性能すら実感できないということも少なくないと思います。

車の限界性能が体感できる様々なコース

スクリーンショット 2018-06-14 6.53.36 スクリーンショット 2018-06-14 6.53.42

このイリノイ州のスバルディーラーは、なんと1.5ミリオンドル(約1.5億円)もかけてこのテストコースを作ったといいます。

このテストコースの中には、石畳道、上り坂、ラフロード、踏切、スキッドパットなどがあり、様々なシーンでの運転を体験できます。

スクリーンショット 2018-06-14 6.54.04 スクリーンショット 2018-06-14 6.54.17 スクリーンショット 2018-06-14 6.54.21 スクリーンショット 2018-06-14 6.54.34

このようなコースで、実際に車を買う前に、その車の限界性能を体感できるのは、嬉しいですよね。
また、テストコース内なので、歩行者や他の車を気にすることなく運転できるのもいいですよね。

ただ、こういったことができるのも、スバル車だからということなのかもしれません。
それだけディーラーは、スバル車に自信を持っているということです。

こんなディラーが日本にもあるといい。

気軽に、様々なシーンを買う前に体験できるようなディーラーが日本にももっとあるといいですよね。

日本では、六本木にあるベンツくらいでしょうか。

【車好きにオススメしたい】六本木にあるメルセデス・ベンツの体感型ショールームが凄かった!

このスバルのディーラーについては、こちらの動画も合わせてご覧下さい。

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら
20180722223003

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る