新型はなんとSUV!次期フェアレディZの真相とは?

Autocarが予想する次期型Z

今日はイギリスのメディア「Autocar」が次期型の日産フェアレディZについて面白い予想をしていたので、その記事の内容をご紹介したいと思います。

日産フェアレディZ

日産フェアレディZ

 

Zブランドを蘇らせるためにSUVにする!?

Autocarは、日産がフェアレディZのブランドを蘇らせるために、次期型フェアレディZはクロスオーバーSUVモデルにしてくると予想しています。

そして、来月開催されるフランクフルトモーターショーで、その全容が何らかの形で発表されるだろうと言います。

これが本当だとすると、これまでのフェアレディZファンを激怒させるかもしれません。

Autocarが予想する次期型Z

Autocarが予想する次期型Z

しかし、特にアメリカ市場を見てみると、フェアレディZというブランドは依然として、とても強く存在しています。

さらに、アメリカ市場では、クロスオーバーSUVというセグメントは近年販売ボリュームが増加しています。

つまり、アメリカ市場だけを見ると、十分成功する可能性はありそうだとAutocarは報じています。

さらに、Autocarは、日産のチーフクリエイティブオフィサーである中村史郎氏のコメントを紹介しています。

日産 中村史郎氏

日産 中村史郎氏

「私は、
次のZが390Zになるべきだとは思いません。

Zは240から始まり、300、350、そして370と進化してきました。

しかし、果たして次期型のZは、より大きく、より力強く成長するべきでしょうか?

次のZは”進化”ではなく、”革命”が求められているのだと我々
は感じています。」

 

Autocarの予測は当たるのか?

Autocarの記事では、日産の中村氏のコメントと、近年のSUV需要の増加を理由に、次期型フェアレディZは、クロスオーバーSUVになると予測しているようですが、そこには特に根拠などの記載はありませんでした。

普通に考えるとあり得ない話だと思いますが、報じているのがイギリスの超有名メディア「Autocar」だということと、記事の中で明確に「来月のジュネーブモーターショーで、日産の新たなクロスオーバーZが発表される」と言っていることから、もかしたら、Autocarは何か情報を掴んで、このような記事を書いているのかもしれません。

確かに、スポーツカー需要がだんだん減少している中、Z33からZ34で大きなインパクトを残せなかったZとしては、革命を起こすためにSUV化というのはあり得ないことではないのかもしれません。

Z33

Z33

Z34

Z34

 

とにかく、あと数週間で明らかになることなので、待つしか無さそうですね。

 

参考:Autocar

 

面白いと思ったら「いいね!」を押して下さい↓↓↓

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る