日本未発売のトヨタ・日産・ホンダの車がかなりかっこいい

こんにちは。

すえながです。
今日は、日本では決して手に入らない日本メーカーの車をご紹介します。
今や日本の自動車会社にとって、メインの市場は日本ではありません。
実は、トヨタや日産、ホンダのような日本の自動車メーカーも、日本には出していないけれど、とってもイカす車を世界にたくさん出しているのです。
今日はその中でも、特に私が、日本で売っていたら欲しいなぁと思う車をいくつかご紹介したいと思います。

日本では廃止されたデュアリスの後継者

まずは日産のQASHQAI(キャシュカイ)。
初代QASHQAIは、2007〜2013年まで日本でもデュアリスという名前で販売されていましたが、フルモデルチェンジに伴い日本での販売は終了となり、海外専用モデルとなりました。

QASHQAIの魅力はやっぱりエクステリアデザイン。

nissan-qashqai-front-end nissan-qashqai-side-profile-studio qashqai_ext5

とにかくかっこいいです。
エクストレイルより少し小さいそのサイズ感もいいですね。
間違いなく、日本で売っていたら、マイカー候補になっている一台です。

トヨタの欧州戦略車

次がトヨタのAYGO。
日本で販売されているヴィッツよりも少しサイズの小さい車です。
今年のジュネーブモーターショーで発表された2014年モデルはその斬新なエクステリアデザインで欧州市場に衝撃を与えました。
aygo-x-wave-white-1-1 exterior-right-front toyota-aygo-02
ただ、エクステリアだけでなく、インテリアもかなりオシャレ。
このセグメントの車としては、非常に良くできた内装です。
toyota-aygo-interior-wallpaper-7
日本でAYGOに乗っていたら間違いなく注目を集めるはずです。

ヨーロッパ生まれのシビック!?

次にホンダのヨーロッパ版シビック。
日本でもおなじみのシビック。
日本では残念ながら販売中止となってしまいたが、ヨーロッパでは引き続き販売されています。
ただ、ヨーロッパで販売されているシビックは、日本で販売されていたものと全く違うのです。
2012-honda-civic-europe-01 2012-honda-civic-europe-03
なんかヨーロッパの方がかっこいいですよね。
スポーティーなフォルムでセダンのおっさん臭さがありません。
価格、サイズ的にも、確実に日本にあれば購入の候補にあがっていました。
また、この車をベースにしたタイプRも来年発売されるそうなので、楽しみですね。

あのパルサーがヨーロッパで復活していた!?

次が日産のパルサー。

パルサーといったら懐かしく感じる人がいると思いますが、実は今年ヨーロッパでパルサーという名前がついた小型ハッチバックの車が発売されます。

carpixel-net-2014-nissan-pulsar-13221-hd carpixel-net-2014-nissan-pulsar-13222-hd nissan-pulsar_diesel_hatchback_2

これもなかなかかっこいいです。
日本には、ティーダが販売中止になってからこの手の日産車がありませんから、是非とも日本でも販売してもらいたいものです。

トラックのいすゞが作るSUV

54618050a7e79 2014_isuzu_mu_x_overseas_02-1031-1130x681

日本ではトラックメーカーとして有名ないすゞが海外ではMU-XというSUVを販売しています。
なかなかイカツイ顔ですが、トラックを作っているメーカーだけにワイルドな走りが期待できそうですね。
いかがでしたでしょうか?
今日は、私がほしい車という視点でいくつか日本で売っていない車をご紹介しましたが、高級車などを含めると実はまだまだたくさんあるので、それはまた次の機会にご紹介したいと思います。
以上、国産車エンジニアすえながでした。
面白いと思ったら是非シェアをお願いします↓↓↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク