【トヨタのデザイナーに疑問の声!?】アクアの新カラーバリエーションが奇抜過ぎると話題

2016-toyota-prius-c-persona-series-headlamp

先日ご紹介したように、現在アメリカでは、新しいプリウスのデザインが話題となっています。(悪い意味で 笑)

【史上最も醜い車!?】新型プリウス発表でアメリカ国民が示した反応とは!?

それに加えて、現在アメリカでは、アクア(アメリカ名:Prius C)が2016年モデルとして追加するカラーバリエーションが奇抜すぎると話題になっています。

奇抜すぎるアクアのカラーバリエーションとは!?

アメリカで話題となっているアクアの新しいカラーバリエーションがこちら。

2016-toyota-prius-c-persona-series-front-end 2016-toyota-prius-c-persona-series-headlamp 2016-toyota-prius-c-persona-series-side-profile-detail 2016-toyota-prius-c-persona-series-rear-view-mirror 2016-toyota-prius-c-persona-series-door-mirror 2016-toyota-prius-c-persona-series-wheel 2016-toyota-prius-c-persona-series-front-three-quarter-01 2016-toyota-prius-c-cabin-02

ブラックのボディカラーに、奇抜な蛍光色が入ったカラーリング。
蛍光色は、エレクトリックライムとチェリーパールの2色が選べます。

特別パッケージは15インチのブラックホイールを履いています。

ただ、内装はいたって普通。

皆さんはどう思われるでしょうか?

アメリカでの評判は!?

今回のアクアのカラーリングについて、アメリカのAuto blogのサイトには、数多くのコメントが寄せられています。

スクリーンショット 2015-10-21 23.28.10

うん○にうん○のような色を付けたところで、それはうん○のままだ。

スクリーンショット 2015-10-21 23.28.25

なんて感性なんだ(爆笑)

スクリーンショット 2015-10-21 23.28.35

遅い、醜い、品がない、安い固いプラスチックの内装 … この車を買う人はバカに違いない。

スクリーンショット 2015-10-21 23.28.43

どうやって、Voxy、ヴィッツ、Vezel、カローラ、よりも多く日本で売ることができたんだ?

本当に散々な言われようです。

トヨタのデザイナーへ対する疑問の声

先日発表されたプリウスに加え、今回のアクアの発表で、アメリカの人たちは、一体トヨタのデザイナーはどうしてしまったのだ?と疑問を感じているようです。

日本人である私から見ても少しだけ疑問を感じます。

今回発表されたアクアの特別カラー車は1500台限定販売のようですが、もしかしたら、それすら売れないのではないか?と思ってしまいます。

みなさんはどう感じましたでしょうか?

 

 

参考:Auto Blog

永田カーティン

永田カーティン

投稿者プロフィール

車好きサラリーマン。
かつて自動車エンジニアとして働いていた経験を基に車に関する面白情報を紹介する。

この著者の最新の記事

関連記事

Car Talk(カートーク)とは?

Car Talk(カートーク)とは?

車好きが車好きのために発信する車情報サイトです。

シェアブログからスピンアウトした車の情報サイト。
車に精通するプロが車に関する情報を発信していきます。

シェアブログはこちら

カートークのTwitter

広告ページ

ページ上部へ戻る