【ついに量産モデルが発表!? 】ジューク、ヴェゼルに対抗するトヨタの新型SUVの姿とは!?

昨年のパリモーターショーで発表されたトヨタ C-HRという名前の小型SUVのコンセプトカーが、市販化に向けて動いていると、イギリスの自動車専門誌「Auto Car」が報じました。

ただ、その量産モデルの姿は、コンセプトカーとして発表されたものと大きく異なるようです。

C-HRとは一体どんな車か!?

C-HRは、日産ジュークや、ホンダ Vezelとほぼ同サイズの小型SUVです。
近年日本やヨーロッパで非常に人気な小型SUVのセグメントにとうとうトヨタが渾身の一台を投入します。

その姿は、昨年のパリモーターショーで発表され、スポーティなスタイリングに世界中が注目しました。
以下がパリモーターショーで発表されたコンセプトカーです。

paris-240 paris-239 paris-241 paris-242

いかにも後方の視界が狭そうな2ドアクーペのように見えますが、このままの姿では明らかに量産は厳しい気がします。

フランクフルトモーターショーで発表されたC-HRコンセプトカー

先日まで開催されていたフランクフルトモーターショーで、昨年のパリモーターショーのコンセプトカーに対して、より量産モデルに近いコンセプトカーが発表されました。

早速見てみましょう。

chr_concept_02_sept2015 chr_concept_03_sept2015 chr_concept_04_sept2015 chr_concept_06_sept2015 chr_concept_07_sept2015

あまりパリモーターショーで発表されたコンセプトカーと変わらないようにも見えますが、この形のまま量産されるのでしょうか?

C-HRの量産モデルは2016年春に開催されるジュネーブオートショーで発表されるとAuto Carは報じています。

量産モデルは4ドア!?

Auto CarはC-HRらしき車のスパイショットの撮影に成功しています。

toy-spy-ac-2015-0001 toy-spy-ac-2015-0002_1 toy-spy-ac-2015-0003 toy-spy-ac-2015-0004 toy-spy-ac-2015-0005 toy-spy-ac-2015-0006

参考:Auto Car

これを見ると、量産モデルはコンセプトカーからかなりスタイリングが変わっており、後席のドアもしっかり確認できます。

当然量産モデルを考えるとスタイリングのみでなく、乗員の室内空間やドライバー視界も十分に確保する必要があるため、コンセプトカーのままのデザインでは発売できないはずです。

ただ、ヘッドランプやテールランプのデザインはかなりコンセプトカーに近いように見えます。

果たしてトヨタの小型SUVは一体どのような車で発売されるのでしょうか?
来年春の発売を楽しみに待ちましょう。

以上、国産車エンジニアすえながでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク